ミネラルファンデーションの魅力とは

数年前から市販のファンデーションを使わなくなりました。
今はミネラルファンデーションをブランドを変えながらもずっと使っています。
初めて使ったミネラルファンデーションは、日本人の医師が作ったというアメリカのミネラルファンデーションでした。

アトピーで悩んでいたことから市販のファンデーションではなくもっと肌にやさしいものを探していたのですが、火傷の治療をしているような肌の状態の悪い方が使っても大丈夫というほど、お肌によいというミネラルファンデーションのメリットに何より魅力を感じました。

ミネラルファンデーションのパイオニア ベアミネラル bareMinerals

それまで使っていた大手化粧品メーカーのリキッドファンデーションはカバー力もあって肌はつるんとした感じできれいにはなるものの、皮膜感がすごくあるし化粧を落としてもまだ残っているような感じがしてつけ心地が好きになれなかったんです。

でもミネラルファンデーションであればつけた感じがとても軽くて皮膜感などまったく感じません。
しかも、洗顔料でもメイクを落とすことができるという、化粧落としが簡単なところにも魅力を感じました。

さらに、ミネラルファンデーションはつけているだけでさらに肌の状態がきれいになるとも書かれていたので、とても気に入って何年か同じブランドを使い続けました。
途中で、コスメの口コミサイトで見つけた評判のそこそこよいアメリカのミネラルファンデーションのブランドに変更しました。

今ではファンデーションだけでなく、アイシャドウやチークもそのブランドのものを使っています。
変更した理由は評判がよいことと、その価格です。

アメリカのサイトから直接購入すればとても安く買えるので、多少送料が高くても市販のものよりも安く済むし量も多くて満足な使い心地なんです。
このコスメはかなり気に入っているのでこれからも使い続けるつもりです。

 

美白効果があるバラプラセンタ
気になる吹き出物を一週間で治す!吹き出物治療薬&化粧品ガイド 吹き出物は早く治すことが肝心
今年ももう終わりですね。幹事さん、忘年会 景品はもうお決まりですか?

 

妊娠中のシミ

わたしは妊娠6ヶ月の時にハワイで挙式をあげるため10月頃にいったのです。
雨期に入る前とはいえ、かなりの日差しの中、泳ぎ、オープンカーにのせられ、気がつけばしっかり顔にシミがっ!!!!!

それは幼い頃から顔にあったシミなのですが、それがなんと濃くなり、さらにはモリッと盛上がっているでは有りませんか。
もうびっくりです。
悲しいやらびっくりするやらでしたがそれよりもつわりがひどくその時はそれどころではありませんでした。

ハワイから帰ってきても一向に薄くなる気配はなく、もう完全に諦めていました。
でもめでたく出産を終え、しばらくしてからふと気づくとなんだか薄くなってきている?
しかも盛上がっていた所がぽろっとはがれ落ちたかのようになくなっていたのです。

嬉しいけどなんで?なんで?なんで?
とにかくシミのケアに良いスキンケア化粧品を買い求めて塗りたくっていたら最初のシミの原型に戻りました。
とても不思議だったのですが、へたに皮膚科になんて行って相談したら怖いこといわれそうだったのでなかったことにしています。
シミ 消す

だってなにもしていないのにシミが濃くなってさらに盛上がってくるなんて怖すぎる。
さらにはなにもしていないのに薄くなってぽろっと取れちゃうなんて〜。
妊娠中のみなさんは気をつけて下さいね。

日差しにはあたらないこと。
もうそれに付きます。
日差しを浴びたけりゃ出産してから思う存分浴びれば良いと思います。
今から思うとオープンカーに乗るなんて怖いことしたなぁ〜。

日焼けサロン 大阪 エルソール ELSOL TANNING SALON

 

赤ちゃんプランで最高の旅行

赤ちゃんと温泉に出かけたい!
そんな温泉街のホテルや旅館など多くの宿では色々なプランを用意しています。
よくあるのがファミリープランで、部屋にベッドを家族分用意してもらえるお得なプランですが、赤ちゃん連れの場合ファミリープランではちょっと合いません。

赤ちゃんには大きなベッドは入りませんし、乳児は添い寝であれば部屋料金が不要なことも多いのでファミリープランにしてしまうと逆に損になることもあります。
ですが最近「赤ちゃん 温泉プラン」という赤ちゃんに優しくてうれしいプランを用意してくれている宿が増えてきています。

毎日子育てを頑張っているママへのプレゼントのような感覚で利用する人が多いようですね。
赤ちゃんが旅行中ずっとご機嫌で、ママの日頃の疲れがふっと取れるような時間ができてこそ、旅行に来たという嬉しさにつながります。
赤ちゃんプランの詳細はその宿によって異なっています。

たとえば赤ちゃん向けのかわいらしいアメニティがたくさん用意されていたり、パジャマやバスタオル類も赤ちゃん向けのデザインで心を癒してくれます。
またお風呂上がりにデリケートな赤ちゃんの肌を守ってあげられる赤ちゃん用のスキンなども設置している宿があります。
滞在中はおむつが何枚でも無料で使うことができたり、ベビーカーやベビースリングの貸し出しなどもあります。

またいつもベビーベッドで寝ている赤ちゃんには、ベビーベッドの貸し出しもあるので至れり尽くせりです。
プレイルームも赤ちゃんが喜ぶおもちゃや絵本などが用意され、いつもの慌ただしさを忘れてしまうほどリラックスした時間を過ごすことができると思います。

赤ちゃんがいると旅行なんて大変で行けない!と諦めている方には、こんなにも魅力ある宿がたくさんあることを知っていただきたいです。
赤ちゃんがいても好きなところに旅行に行きたい!そんなパパやママの願いを叶えてくれる宿がいっぱいありますよ。